So-net無料ブログ作成
ギャラリー・美術館・劇場めぐり ブログトップ
前の20件 | -

羊の木。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

続きまして。
TOHOシネマズ二条へ行って『羊の木』を観てきました。
羊のなる木、ですか?
にょきにょき?
nice!(0)  コメント(0) 

デトロイト。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

雪にも負けず。
TOHOシネマズ二条へ行って『デトロイト』を観てきました。
雪に負けないで良かった。
ハナコは負けません。
nice!(0)  コメント(0) 

J:ビヨンドフラメンコ。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

京都シネマへ行って『J:ビヨンドフラメンコ』を観てきました。
ホタの歌。
サウンドトラック欲しいなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

パッション・フラメンコ。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

愛車・ハニー号を修理に出し。
仕上がりを待つ間に京都シネマへ。
『パッション・フラメンコ』を観てきました。
何だか励まされました。
ハニー号も元気になりました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

め組の喧嘩。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

MOVIX京都へ行って、シネマ歌舞伎『め組の喧嘩』を観てきました。
何度観てもいい!
格好いい!
男の中の男!
もう、漢!

nice!(0)  コメント(0) 

対蹠地。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

京都芸術センター講堂にて。
中川裕貴、バンドさんのコンサート『対蹠地』に行ってきました。
音楽のできる方が羨ましい。
魔法使いのようです。
何でも表現できるんじゃあないかしら。
そんなことないか。

nice!(0)  コメント(0) 

吉例顔見世興行。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

2017-12-14T11:45:35.JPG
南座は工事中ですので。
ロームシアター京都へ行って、顔見世を観てきました。
今年は八代目芝翫さん&ご子息お三方の襲名披露がありましたね。
夜の部でしたので。
演目は良弁杉由来、俄獅子、文七元結、酒吞童子。
酒吞童子は特に良かったですねぇ。
ハナコの好きな演目です。
来年も素敵な観劇ライフを送れますように。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

悪名犬。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

一乗寺はノルウェイジャンウッドさんにて。
我らがアイドル帝釈天アニーさんのライブに行ってまいりました。
お歌も素敵なアニーさん。
足すことの。
picciさん(ギター)&田畑さん(パーカッション)のカッコイイ演奏。
ちょっとオカシナMCタイムはチャームポイントよ。
ぱ★ぱ★ぱ★やー。
nice!(0)  コメント(0) 

永楽館歌舞伎。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

ようやく。
ようやくです。
とうとう行ってまいりました。
永楽館歌舞伎。
『全国の歌舞伎小屋をまわる旅』は、この永楽館に行ってみたいというところから始まったのです。
第10回を数える今回の演目は、ご当地出石にちなんだ『仙石騒動』と『芝居前、元禄花見踊』。
お席も花道のすぐ横!
とっても楽しい時間でした。

観劇の前後には。
少しばかり出石の観光をいたしまして。
お蕎麦なんかもいただいちゃったりして。
満喫いたしました。
nice!(0)  コメント(0) 

無門館の水は。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

アトリエ劇研へ行って、山下残振付・演出『無門館の水は二度流せ 詰まらぬ』を観てきました。
すごいです。
やり放題です。
穴を感じさせる闇。
だと思ったら。
本当に大きな穴が空いていました。
アレです。
トイレです。
私たちは小さくなってトイレを覗き見たんです。
そこには半裸の妖精さん達がいるのです。
妖精さん達は時々トイレに飛び込みます。
そりゃあ流されることだってあります。
ビッグBンみたいのに理不尽に殴られたりもします。
終演後に振る舞われた飲み物は「元の大きさに戻れる何か」です。
あ。
しまった、私いただかないで帰って来ちゃったわ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

生きてるものはいないのか。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

アトリエ劇研へ行って、ドキドキぼーいずさんの『生きてるものはいないのか』(前田司郎作)を観てきました。
我らがヨーコさんの勇姿をしかとこの目に。
『20世紀少年』の小泉響子みたいでしたよ。
そして。
テトリスのような死屍累々。

nice!(0)  コメント(0) 

12。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

京都府立大学BOX街練習場へ行って、アンクルトミーの小屋・これっきり公演『12』を観てきました。
てっきり下鴨劇場の公演だと思っておりましたが。
どうやら。
引退したてのOBが中心のユニット公演だったようです。
みなさんとっても上手でしたよ。
立派な社会人になりそうです。
nice!(0)  コメント(0) 

ミルワタシミラレルワタシ。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

スタジオヴァリエへ行って、何色演劇部さんの『ミルワタシミラレルワタシ』を観てきました。
久しぶりに行ったヴァリエ。
おばさまはどうしていらっしゃるのかしら?
そして。
お若い方々の作品をたぶん久しぶりに観ましたけれども。
時々は若人さん方の作品も拝見するようにしようと思いました。
nice!(0)  コメント(0) 

DIVISION POINT。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

兵庫県立芸術文化センターへ行って、いいむろなおきマイムカンパニーの『DIVISION POINT ー分岐点ー』を観てきました。
市民の憩いの場感があってステキな会場でした。
広場的な所では若者たちがダンスの練習なんかして憩ってました。

公演も内容盛りだくさんで面白かったです。
大盛況でした。
ただ。
ハナコ、視力が落ちてきてまして。
まさかこんな距離で。
ちょっといよいよ。
オペラグラスが必要な感じです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

Non Conquest。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

denさんのご案内で、『 Non Conquest 』@京都画廊へ行ってまいりました。
ギャラリーへ遊びに行くなんて、ちょっと久しぶり。
各作家さん方のコンセプトが添えられていて、共感したりしなかったりで、とても良かったです。
denさんの在廊日を狙ったのですけれど。
会えたらよかったのになぁ。
nice!(0)  コメント(0) 

鉱石。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

アトリエ劇研へ行って、南鳥島ロランC局さんの『鉱石』を観てきました。
とても良かったです。
このところ。
観たい作品が観に行けないことが多かったのですけれども。
ナントカ行けて良かった。
出演陣が猛者揃いですからね。
個人的には。
猛者たちのモサモサしたところをもっと観られたら幸せなのですけれども。
それはまた。
別のお話。

nice!(0)  コメント(0) 

ワンピース。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

DSC_0225.JPG
松竹座へ行って、スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』を観てきました。
水とか紙吹雪とか満載で。
お衣装も、特にハンコックのは素敵!
楽しかったです。
いいお席で観させていただけて幸せでした。
ていうか。
坂東巳之助さんのワンピース再現性がすごい。
お好きなのかしら。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

残穢。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

MOVIX京都へ行って『残穢―住んではいけない部屋』を観てきました。
ホラーが観たかったのです。
なかなか薄気味が悪くてよかったです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

初・よその発表会。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

ハナコ、初めてよそのスタジオの発表会というものを観てまいりました。
28日(土)に京都劇場で行われた、奥野先生のフラメンコ教室の発表会です。
なんだか。
カラフルで、可愛かったです。
あと。
歌舞伎で言うところの。
舞踊劇、的な?
争ったり、仲直りしたりする作品、おもしろかったです。
発表会って。
お教室それぞれに個性があるのかも。
さぁ。
私たちの発表会まであと2か月…弱!
頑張ります。
nice!(0)  コメント(0) 

あたし≒あたし。 [ギャラリー・美術館・劇場めぐり]

人間座スタジオで、何色何番さんの箱色企画『あたし≒あたし』を観てきました。
今回は『LOVE[黒ハート]PINK』『ミニマルーム』の二本立てオムニバス。
昔、小さく小さくなって身体の中に入っていって…みたいなお話(映画でしたか)がありましたけれども。
あるいは。
気がついたらそこは体内で。
レバ刺しやニラレバ炒めが振舞われて。
「ここがどこだか分かった気がするよ…」
みたいなお話なんか。
私、大好きでしたけれども。
今作はアラサー女子・ちょっとスリラー版。
といったところでしょうか。
えぇ、えぇ。
ハナコには分かります。
nice!(0)  コメント(0) 
前の20件 | - ギャラリー・美術館・劇場めぐり ブログトップ
メッセージを送る